ミニチュアミシン


by milk-tea-time-rr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:アレンジなど( 1 )

袖のアレンジ

先日、2着作った娘のパフスリーブのTシャツ。
長袖をアレンジしたのですが、そのアレンジ方法の質問をいただきました。

今回のやり方をちょっとご紹介します。

広がりのないストンとした筒袖からのアレンジです。
元となる袖の、ここ(オレンジ)の部分だけを写して使います。合い印を写すのを忘れないこと。
c0184316_14341238.jpg


別の紙に十字の線を引いて、先ほどの写した紙を横線上・縦中心から1.5㎝ずつ、計3㎝離して置きます。
c0184316_14365791.jpg


左右の一点を線上に残して、真ん中部分を3㎝上に持ち上げます。
c0184316_14381147.jpg


袖山を中心が一番高くなるように、なだらかにつなげます。
c0184316_14382574.jpg

これで、袖山が完成。

袖の長さを決めます。最初の横線と平行に袖口線を引きます。今回は3㎝。3㎝くらいが一番作りやすいので…
c0184316_14423548.jpg


そのままでも良いですが、型紙らしくするために袖口にちょっとだけカーブをつけます。
後ろはちょと長く、前はちょっと短く。コレをしなくても大丈夫です。
c0184316_1444168.jpg

合い印を写して、縫い代をつければ型紙完成。

縫うときは
①前後合い印の間にギャザーを寄せてから見頃につけます。
②脇から袖下まで、一気に脇縫いします。
③輪にした袖口布を袖口に縫いつけます。(Tシャツの一般的な衿付けと同じ方法)
袖口布のサイズは130サイズで5㎝幅×25㎝くらい。1サイズごとに0.5㎝ずつ程度長さを調整してください。
袖口布をスパンなどのよく伸びる布にする場合は、思いっきり伸ばしてつけますが、共布だと袖口布が伸びきってしまうことがあるので、その場合は袖口にも少しギャザーを寄せてから縫いつけます。

こんな感じ。
分かりますか???
[PR]
by milk-tea-time-rr | 2009-04-25 14:52 | アレンジなど